電力自由化 電気料金シミュレーション比較サイト活用の裏技やポイント

TOP >  電力自由化 電気料金シミュレーション比較サイト活用の裏技やポイント

電力自由化 電気料金シミュレーション比較サイト活用の裏技やポイント

2016年4月27日|電力自由化一覧に戻る

よりリアルなシミレーション結果を出すためにちょっと工夫してみませんか

2016年4月より電力の完全自由化がスタートしました。


「電力会社を乗り換えた方がきっと今より安くなるんだろうなあ」

と思いながらも、あまりにも電力会社が多すぎて
どこの会社が最適なのか判断が難しかったり、
失敗しそうで切り替える勇気が出なかったり……と
切り替えが進んでいない方も多いようです。

そこで有効なのが、シミレーションサイト・比較サイトではないでしょうか。

今の電力使用状況を入れてシミレーションすると
今よりもお得になる電力会社や最適なプランを一覧してくれるサイトです。

このサイトを利用するとき、ちょっと工夫をしてほしいことがあるので
今回はそのあたりを中心にご紹介します。


複数の比較サイトをチェックして、個別シミレーションへ進む

まず、比較サイトを利用するときに頭に入れておきたいのが、
その比較サイトが全ての新電力会社を網羅しているわけではないという事です。


ですから、なるべく複数の比較サイトを使って、
どの電力会社が一番お得なのかを判断する方が賢明です。


ある程度電力会社の目星がついたら、
その電力会社のホームページへ行き、
その企業が個別にシミレーションを行っていないかチェックするようにしましょう。


深夜料金の考え方が結果を左右する?

次にちょっと工夫したいのが、深夜電気料金です。

これまで、従量制の電気料金出った場合、
時間に関係なく日中も深夜も同じ電気料金です。

ですから、多くの方が特に「深夜だから洗濯乾燥機を回そう!」
といった使い方はしていないと思います。

一方で、シミュレーターの中には「深夜に電気を使うかどうか」
ということを確認してくることがあります。

この場合、素直に「使っていないな」と反応してしまう前に、
ひと工夫してほしいのです。

少しややこしいので、以下に筆者が実際にどうやって
シミュレーションしているのか、ご紹介します。


筆者が実際に行っている方法

次の例は実際に筆者がシミュレーションを行った際
夜間料金に関して行った工夫です。



シミレーションの際、「夜間の暮らし方」について聞かれました。

色々考えて、

「深夜に洗濯乾燥機などを使う」というところにチェックを入れたのですが

実は、現時点では深夜に洗濯機は回していません。


現在筆者宅では関西電力の従量電灯Aプランを利用しているため、
深夜料金という設定がありません。


また、我が家は保育園に通う子供がいるため、
洗濯物の量が多く毎日干していては追いつかず、
かつpm2.5や花粉、黄砂などの飛来が多いため
外干しは一切なく、100%乾燥機を使っています。

マンション住まいで夜間に洗濯乾燥機を回すとなると「ナイトモード」といって
深夜用の静かな運転モードにする必要がありますが、
このモードはとても時間がかかります(平均7時間以上)。

夜間の割安料金の設定がないのにわざわざ時間をかけて洗濯乾燥機を回すと、
それだけ使った電力量が増えて料金の段階が上がってしまいます。

ですから、現時点では「深夜に洗濯乾燥機などを使う」ことはないのです。


ではなぜ「深夜に洗濯乾燥機などを使う」にチェックをしたのかというと、
仮に「深夜に洗濯乾燥機などを使う」という状態ではどうなるのか
ということを試してみたかった
ためです。


ここにチェックをするかしないかで、シミレーション結果を左右する可能性もありますから
みなさんもぜひ、シミレーションの際にはこういったところにチェックを入れたり入れなかったりしながら
自分自身でも比較検討の材料を増やしてみてください。


まとめ

シミレーションの際に重要なことをもう一度まとめておきます。


 □ 比較サイトで出てくる電力会社が全ての新電力会社ではない

 □ 「もし○○ならば」という仮定も踏まえつつシミレーションしてみる


このように、比較サイトの結果だけで判断するのではなく、
様々な生活スタイルを想定して、サイトの結果を自分でもコントロールしてみることが重要だと分かりますね。

一覧に戻る



会員施工事例

太陽光発電

太陽光発電

太陽光発電

施工事例一覧を見る



関連リンク

一般社団法人日本住宅工事管理協会

JCMA屋根相談

JCMAインスペクション

ページトップへ戻る