サポート内容

TOP >  サポート内容

日本住宅工事管理協会は客観的な立場でアドバイスや紹介を行う組織です

日本住宅工事管理協会の主な業務内容は次のとおりです

① 住宅のエネルギーに関するあらゆる相談を受付
② 住宅工事に関するサポート
③ 当協会会員のご紹介

住宅のエネルギー問題(光熱費)は様々な技術で改善することができますがその方法は多岐にわたり、なかなか理解がしにくいものです。

近年増えてきている太陽光発電システムひとつ見ても、「価格」「保証」「メーカー選定」など考えなければいけないことは多いです。
太陽光発電システムを導入する多くの場合、店頭で見かけてそのまま契約したり、業者が来て話を聞いたところよさそうだからと契約するようなパターンが多いです。
そのような契約をされた方とお話しさせていただくと、本来であればもっと良いメーカーがあったにもかかわらずその選択肢を知らないまま契約してしまっているようなパターンがあまりにも多いです。

これは太陽光発電システムだけにかかわらず、「オール電化」や今後設置が増えると思われる「蓄電池」「HEMS」なども同様だと考えられます。
日本住宅工事管理協会はこのような本来であれば多くの選択肢があるにもかかわらず、情報収集が難しくわかりにくい点を客観的な立場でアドバイスさせていただいております。

会員の紹介に関して

当協会は全国に会員がいますが地域によっては対応できない可能性があります。
会員紹介をご希望の方は恐れ入りますが対応が可能か一度お問い合わせください。

当協会会員は工事をしっかりと行いお客様満足度が高い業者を会員としています。
工事がしっかりとできる業者と当協会での第三者チェックを行うことで工事トラブルを防いでおりますのでご安心して工事をお受けください。

会員をご紹介させていただく際はお電話にて詳細をヒアリングさせていただき、ヒアリング内容を元に適切と考えられる業者をご紹介させていただきます。



運用サイト

ページトップへ戻る