家族を守る全負荷型蓄電池「SmartStar」

TOP >  家族を守る全負荷型蓄電池「SmartStar」

SmartStar

災害時の強い味方!「SmartStar」の特徴

特定負荷ではなく全負荷型

全負荷型なので家全体に電気を供給。だからどこにいても安心!

全負荷型

(出典:http://www.j-alliance.jp/item/storagebattery/itochu/)

※特定負荷って?

特定負荷型の場合は、設置時に選択した分電盤で設定した回路(エリア)に電気を供給します。
リビングにエリアを定めた場合、その他の部屋などは停電したままの状態となります。

最大の特徴!停電時でも太陽光発電を通常稼動!エネルギーを自給自足!

独自のシステム制御技術で停電時でも太陽光発電・燃料電池(エネファーム)に影響なし

停電時でも蓄電可能な上に、エネファームを稼働させれば電気だけでなくお湯も使用可能!

通常稼動できる理由

通常の蓄電システムの場合、停電時は自立運転で1500Wまでの出力に限られてしまいます。
「SmartStar」なら停電時にパワコンへ単相3線200Vを供給して復旧したと認識!
通常稼動を可能にしました。

エネファームが使えるメリットって?

「太陽光発電で電気は確保できるから、エネファームでお湯が使用できても…」と思った方。

災害時にこそ、通常稼動のメリットが発揮されるんです!

震災などの災害時、水や食料は支援物資がありますが、お風呂の確保は非常に困難です。
災害規模によっては数週間はお風呂に入れなかったり、避難所での生活が続いたりする事もあります。
停電時でも通常稼動する「SmartStar」なら、家族が同じ場所・空間で過ごすことが出来ます。

品質・保証について

バッテリー容量・停電時出力・実質容量は日本トップクラス!

バッテリー容量…7.0kWh

停電時出力…3kVA

実質容量…6.6kWh

通常時も停電時も最大3kVAの高出力で、皆様を不安にさせません

使用電池は日本製にこだわりました

ソニーエナジー・デバイス製のリチウムイオン電池モジュールを6台使用しています

安心の10年保証

本体・エネルギーモニター・電池容量を10年保証(※オプション契約が別途必要)

製品情報

SmartStar製品情報



運用サイト

ページトップへ戻る